来年もっといい演奏をするために・・・備忘録見当

ピアノ教室に通い始めて何年になるのでしたっけね、娘さん
3才になる年の春からリトミックに通い始めて
鍵盤に触るようになって6年ぐらいになりますかね

大手音楽教室Yっ子なので演奏技術は年数の割には進んでいませんが(^▽^;)
初見や伴奏付け、聴奏などバランスのよい力がついてきているのは嬉しいところ


教室のイベントでステージにあがる機会が最低でも年に3回ありますが
毎度毎度フウフウいいながらやっと仕上げている状態
譜をもらってきたばかりの頃はかなり一生懸命やります
そしてもうカウントダウンに入った頃も焦って頑張り始めます
でもその間が長~い中だるみ
だから弾き込みが足りなくて 完成度の低い演奏になってしまうのです

加えて彼女は非常に自分に甘い!
「え?もう練習止めちゃうの?」的驚きがしょっちゅうで
もっと上手くもっと豊かに・・・という気持ちはなかなか湧き上がらない模様です

でもピアノ大好きな気持ちは今も昔も一緒
好奇心がいっぱいでやりたいことがたくさんの今は
時間が足りない感じなのかもな
母ちゃんも心して上手なマネジメントして行かなきゃならないかもですね

そんなことで昨年分も記事にしていないので
まとめてアップしておきましょう
当然の結果としてあまり出来はよくありませんが
大きくなってから見比べて成長しているかどうか確認してもらいたいもんです
( ̄∀ ̄*)イヒッ

※ちなみに右手でビデオカメラを操りながら左手でスマホで撮ったインスタント画像ですので
画面の揺れは御容赦願います<(_ _)><(_ _)><(_ _)>


★2012-小3★


★2013-小4★
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いいね、発表会!

ぶるの演奏3年ぶりにみたよ。載せてくれてありがと。

こうやって並べてみると1年で随分お姉さんらしく成長してるね。

でもさでもさ、「大きな白いリボン」ってのが、絶対にあんたの好みじゃなさそうなところが地味にウケる。

ヒラヒラ好きのぶるとの葛藤が目に見えるよー。

本人が好きなのが一番なんだけれど

あのねぇ、母と娘というのは、こうやって折り合っていくものなのですよ。意見を戦わせるのも、譲り合うポイントを探してるだけなのよ、きっと。
ただね、近頃彼女のお洋服の嗜好が、どうにもギャル系に傾いてきていて、白いリボンのほうがまだいいよなぁって状況。
誰に似たのかは不明・・・(;´▽`A``
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。