ラッパ吹きになりたい?

高校生になった姪っ子は、吹奏楽部でトロンボーンを吹いています
高校からのラッパ吹きですが、ピアノを習っていた経験があるので
譜読みの苦労はないでしょうが、楽器の扱いとアンサンブルはなかなか大変らしい
それでも、演奏会で楽しそうな様子を見ると
若いっていいわ~!と思ってしまう四十路の母ちゃん(;´▽`A``

そんな姪っ子を姉ちゃん代わりに育った一人っ子の娘も
姉ちゃんが楽しそうにラッパ吹いてるところをすごく興味深げに
そしてノリにノって聞いていました

ある日
鍵盤ハーモニカを短い吹き口を付けて構えたと思うと
レッスンCDからジャズをかけてアンサンブルを始めました
まるで管楽器を吹いているように体を揺らしながら(*≧m≦*)ププッ

いいねぇ~!ネンネみたいよ!

と声をかけると照れくさそうに(*⌒∇⌒*)テヘ♪

近頃ピアノの練習に手を抜いていると叱ることが度々
イヤならやめればいい まで言って

でも
音楽が好き、音楽を奏でたい気持ちはきっとドンドン色んな方向にふくらんでいて
楽譜どおりにピアノを弾くことばかりじゃなくて
表現したい想いがグイッと成長中って感じなのかなぁと
特に大好きな姉ちゃんの姿にはあこがれちゃうもんねぇ(*^^*)ポッ

よいよい 色んな形で楽しもう

うん、母ちゃんも楽しみたい!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。