サンタクロースは・・・誰だっけ?

サンタさんには今日中に言わなきゃならないんだよ・・・

三連休最終日の昨日の午後当たり、しきりにそう繰り返していた娘

ちょっと前には
「クラスの子がね、ネットでサンタの正体検索したんだって。親だったって。」
なんて、親の側としてはちょっとこけちゃいそうなこと言ってたから
もうそこのところの事情については織り込み済だと思っていたんだけど
「そうなんだろうと思いつつも、ちょっと信じたくないところもあって・・・」
っていう複雑な“子供心”がそんな言葉をいわせてるのかなぁ
それともまだ頭の整理がついていないのかなぁ
しみじみ微笑ましく眺めていたものでした

自分にプレゼントを用意してくれるサンタクロース=親と認識したのは
いつ頃だったのか
そしてどういう経緯だったのか
そんなこと全然覚えていないけど
自分の夢と折り合いの付く現実を少しずつ覚えながら
それでも子どもの未来や希望がしおれることのないように支えていくのが
大人の役割なんだろうなぁ
全然出来ていないけど 目の前のことに精一杯で(;´▽`A``

でも子どもといるおかげで
振り返り立ち止まり思い出す時間をもらえています
ありがとうのMerry Christmas!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。