スゴイ情報!って・・・

ねぇママママ スゴイ情報があるんだよ!

危ない危ない・・・

目を見開き鼻息荒くなった娘のこんな一言から始まる会話は
大部分が娘にとってわんだほーな情報です

あまり話題に乗っていくと母ちゃんにとっては不利な方向に進むこともままあるので、
気配を伺いながら「へー何の情報?」と軽く会話を続けます

すると待ってましたとばかりに娘
「あのね、ヨーカドーで発見したんだけど」

ここで母ちゃんのアンテナぴくぴくと反応します
「こりゃ間違いなくほしいものがあるって話だね・・・」
ここは少し引き気味に話聞こうじゃないかね

リカちゃんの回転寿司が30%引きなんだよ!

出た~~~~

うちの娘まだまだリカちゃん遊びが大好きです
母ちゃんも大好きだったけど、娘よりは少し時期が早く、小学校に入った頃にはもうブームは終わりつつありました
でも彼女は、小さな頃から一人ごっこ遊びが大好きだったので
道具が精巧になるに従ってやることも高度になるリカちゃんを卒業することは当分なさそう

もう1ヶ月でやってくるお誕生日に買ってねと言っていたくせに
「今なら30%引きですよ」「お得に買えますよ」とても言いたげに

「じゃあママがそれ買っておいてお誕生日にあげます」と伝えると
「いやいやいや、自分で買うから大丈夫(^▽^;)」

「え?お財布にそんなにお金はいってないじゃん!」と言うと
なんとバックに父ちゃんというスポンサーがついていたらしく
既に娘のお財布には資金導入済み・・・

「まだ時間があるから考えておきます」と言って仕事に向かったものの
家に帰ると既に組み立てられたおもちゃが、お寿司をのせてぐるぐると回っていたのでした
(≧∇≦)キャー♪(≧∇≦)キャー♪(≧∇≦)キャー♪

だって、パパもばあちゃんもいいって言ったんだもん!

と言い訳をする娘にとって、母ちゃんのポジションが上がってくるのはいつのことでしょうか・・・

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。