かんがえちゃったなぁ…

例えば学級通信
行事の様子や普段の出来事、新しい係、コンクールの入賞、授業で作った俳句など
クラスでの様子がとてもわかりやすく綴られています
でも、その作業に費やす時間があったら、子どもたちの一人勉強に書くコメントを一文字でも長くしてほしいなぁと思う母ちゃん

例えば参観日や学級懇談
敢えて普段と違ったプログラムで楽しませてくれようという配慮
とてもありがたいけれど、我々はゲストじゃないんだから、
普段どおりの姿や行動にお邪魔させてもらえればそれでいいのになぁと思ってしまう母ちゃん


いい人ぶるつもりはさらさらないけれど、
親向けのサービスなんて先生は考えてくれなくていいのにな
そんな時間があるなら、生徒と向き合う時間を長くしてくれたらいいし
何より先生の休息や家庭での活動に充ててくれたほうがいいのにな


学校は先生と生徒だけで作るもんじゃない
親も参加するべきは当たり前
でも余分に負担がかかってるよなぁ
昔の先生より何倍も


「学級通信なくてもいいのにね。先生大変じゃん」
母ちゃんが娘にそう話したところ
「みんな、学校であったことを家で話さないから仕方がないんだよ」って彼女
そうかぁ、誰でもが君のようなノンストップ怪獣なわけじゃないもんな

「それに、学級通信に名前が載るとみんな結構喜ぶんだよ」
という解説も

そうね、あれは保護者向けのものってわけでもないのか
子どもたちの動機付けでもあるんだ‥
先生の作戦の1つなのかもな

浅知恵母ちゃん勉強になりました(^.^)(-.-)(__)


でも、いずれにしても学校はサービス産業じやないし
やってもらって当たり前の要望妖怪にはならないぞと改めて決心した
参観日の夜なのでした
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

分かる~

息子の担任
1人勉強ノートには、何もコメントなく
Pの文字だけ。
①ページが①ポイント。
そして、一人勉強してない子は
「先生に借金してるんだからね」
・・・・・・・・・・ 
娘1と2の先生はきちんとコメント書いてくれて
悩みも書けてひっそり交換日記してるようで
1人勉強楽しみにしてくれました。

学校での様子を話さないのでなく
いろいろ事情もあると思うけど
私は、話せないような?親がアンテナを張ってないのかな?
と思ったりするんですが

学校になにを着て行ったか分からないという親も居るくらいですもの

2ぴきさま

息子さんの担任は、つくづく異色な思考の持ち主ですね。これって多分、今時の大学生なんかの普通の会話なんでしょうね(ノ_-;)ハア…

ヒト勉で先生と交換日記できるのって楽しいのにね。娘の昨年度までの担任との様子を見てると、羨ましいぐらいでしたよ。今の担任も一生懸命なヒトなんですけどね、ベクトルの向きを間違えちゃってるっぽい感じが。

ただね、確かにね、親も放任の意味をはき違えてる人多いってのはわかるんだけどね・・・

うーん・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。