新四年生

少し小さめに産まれた娘は、1~2年生の頃はクラスで一番小さい女の子でした
「もう○○さんより大きいのに、先生が替えてくれない“(`(エ)´)ノ彡☆ プンプン!!」
と、背の並び順の事をよく嘆いていましたが
3年生になると無事「前倣え」ができる位置まで下がり
“小ちゃな子”を卒業したと、本人と親は思っていました

ところが
最近会う人会う人に
「○ちゃん大きくなったねぇ~~」「伸びたねぇ」と言われるようになりました
クラス発表を見に行った学校でもお母さんたちに何度も言われたそうです

小さかった頃の印象がよっぽど強いんだろうなとは思いつつも
事実、秋から春にかけてめきめきと大きくなり、着られなくなる洋服が続出!
特に久しぶりに見ると、やたらと大きくなったように見えるんでしょうね


少しはお姉さんな感じに見えるようになった娘も
2年連続のクラス替えでやっとなじんだお友だちと1年で別れることにもなりましたが
今度は大きく括れば高学年の一員
賢くてお利口さんなお友だちがたくさんいるクラス編成を見て
「体育とか苦手なことはあるけど、得意なことは負けないように頑張るんだ!」って言ったところをみると
前向きな気持ちが少しは出てきているのかな(*´∇`*)

年度末の先生の評価には「いつも冷静」と書かれてありました
つまり、学校では、「無邪気な子どもらしさに欠ける」ところがあるということなのでしょう
お姉さんな部分もありつつ今だからこその元気な小学生の自分も満喫してほしいなぁと母ちゃんは思うのですが
そういう自分も、同じように言われて育ったなぁと思い当たるわけで
こうやって、機に臨んで変化に応えることも覚えていくんでしょうか・・・

いずれにせよ、昨日は10時まで寝ていたと言う娘(^▽^;)
春からもっと頑張る自分に向けて鋭意パワーチャージ中でしゅ(ёё。)(。ёё)。うふうふ♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

寝る子は育つって言いましたよね。
私、本当にそう思います(笑
よくよく寝てた娘1と2
大きいです。ショートスリーパーの息子・・
何度、お姉ちゃんが2人いていいね。って言われてきたことか(笑
きっとお嬢ちゃんも、パワー注入中なんだと思います。
出来る事あ、どんどん増えてくると思います。
がんばれお嬢ちゃん!

2ぴきさま

知人に、「長女って寝るらしいよねぇ~」と言われたことがあって
え?そうなの?って自分を思って変に納得したものですが
そうか、2ちゃんも寝るんですね
ってことはやっぱり資質なんですね( ̄▽ ̄)b グッ!
ショートスリーパーの息子さんも家族遺伝子で
そろそろ多眠族になると思いますよぉ~~~(ΦωΦ)ふふふ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。